酸化マグネシウム 便秘

酸化マグネシウム

昔から便秘薬として処方されるものに酸化マグネシウムがあります。

 

酸化マグネシウムは腸内で吸収される水分の抑制です。
水分が吸収されるのを事前に防いでくれるので、硬い便ではなく柔らかい便となり、いきまなくて済むのです。

 

また、その時に腸壁を刺激してぜん動運動を起させてくれます。
それによってスムーズな排便ができるのです。

 

しかし、この酸化マグネシウムは便秘予防薬としての存在です。
すでに出来てしまっている便に対しては効果がないので硬い便が肛門を塞いでいる場合にはやはり浣腸などを事前にしておかなければならないのです。
それに薬ということなのでやはり抵抗のある方もいると思います。

 

オリゴ糖「カイテキオリゴ」なら安心

薬以外の便秘解消法としてはカイテキオリゴという商品がお薦めできます。

 

オリゴ糖商品なのですが、オリゴ糖は腸内にいる善玉菌のエサとなります。
善玉菌の働きが活性化されれば腸の運動を刺激するので排便がスムーズに行われるようになるのです。

 

オリゴ糖商品は他にも色々と販売されていますが、カイテキオリゴは腸までしっかりと届く仕組みになっています。
また、北海道産のてん菜から採取されたオリゴ糖で純度100%なので安心して摂取することができるのです。

 

毎日スプーン1杯でよいというのもお手軽でよいですし、甘みは感じないのでお茶やコーヒー等に混ぜて飲むことができます。
飲めば2、3日で効果を実感できるということです。

 

何より赤ちゃんからお年寄りまで誰でも安心して飲めるというのが魅力の商品なのです。

 

 

>>>オリゴ糖「カイテキオリゴ」の詳細はこちら

 

オリゴ糖 便秘解消